名僧良寛が十数年にわたって修行した曹洞宗の古刹で座禅体験ができます。境内には自然の岩や地形を巧みに取り入れた庭園、良寛が読書に励んだ良寛堂、良寛の銅像など見どころが豊富。寺を含む小高い山の山頂一帯は、円通寺公園として整備され、瀬戸内海を一望することができます。