留学生取材レポート一覧

神戸
鳴門
琴平
倉敷

ホテルの朝食について

ホテルの朝食はバイキングでした。好きなものを自分で取って食べますが、日本食・洋食・おかゆなど沢山の種類があるので迷います。
私たちは何度かおかわりをして色々と食べてみました。どのお料理もおいしく頂きました。
神戸は特にパンが有名で、ここにも多くの種類がありました。中国人はあまりパンを好んで食べない人も多いですが日本のパンはとても美味しいと思います。でも少し甘いものが多いですね。港の景色を見ながらゆっくりと朝食を食べたのでとても満足しました。レストランのスタッフの人は外国人もいますが、みんな日本語がとても上手でした。
私たちはおかゆがあったのでとても満足でした。