留学生取材レポート一覧

神戸
鳴門
琴平
倉敷

和三盆体験について

そのあと私たちはお菓子作り体験をしました。琴平の伝統的なお菓子「和三盆」です。この原材料はサトウキビの粉です。
それらを型に入れて固めて指で押し、最後に型をひっくり返して軽く型を叩くと出来上がります。
味は甘くて細かい粒が口に入るとすぐに溶けてしまうようです。
抹茶と一緒に食べるととても日本的です。