留学生取材レポート一覧

神戸
鳴門
琴平
倉敷

徳島ラーメンについて

今回徳島ラーメンを初めて食べました。肉は豚バラを使ったラーメンです。スープは醤油味で見た目からは想像できないあっさりとした飽きのこない、やみつきになる味でした。
この店の名前は「いのたに」ですが、この写真はそこのキッチンです。昔から鳴門の人たちに愛されている店だそうです。日本の町々にはその土地の味のラーメンがあります。スープの味も場所によって違います。
これは有名人が食べに来たときに書いた色紙です。野球の選手や有名人も来ています。
「中華そば」とは中国風の麺という意味です。しかし実際は中国の麺の味とは少し違います。