大原美術館

1930(昭和5)年、事業家・大原孫三郎により前年に死去した友人の画家・児島虎次郎の業績を記念して設立された。
西洋美術を中心とするものでは日本で最初の私立美術館。
西洋・日本の近・現代美術、民芸運動に関わった作家たちの作品、オリエントや東洋の古美術など幅広い作品を所蔵、展示している。
また、年数回のギャラリーコンサート、ワークショップ、レクチャープログラム、各種の教育普及活動など展示に限らず多彩な活動を行っている。

住所 倉敷市中央1‐1‐5
電話番号 086‐422‐0005
FAX番号 086‐427‐3677
Eメール info@ohara.or.jp
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)※延長開館の場合あり
休館日 月曜日・12月28日~12月31日(ただし休館日が祝日、振替休日と重なった場合は開館。7月下旬~8月、10月は無休)
駐車場 なし
おすすめ ■企画・イベントの情報はこちら
ミュージアムショップもぜひご利用ください。 

地図・アクセス

倉敷駅より徒歩13分